大学-変革の時代

天野郁夫 著

いま、なぜ大学改革か。教養部の改廃、大学院重点化、自己評価、入試制度や授業内容の変化、個性化や多様化-。その変革の底流にあるものは何か。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 大学の変革をめざして(大学改革-いまなぜ必要か
  • 大学評価-このさけがたいもの
  • 内部組織-学部・講座制のゆくえ
  • 大学入試-学力はなぜ重要か)
  • 第2部 大学変革への課題(大学再考-マス高等教育論を読み直す
  • 後継者養成-かくされた危機
  • 学部教育-新しい姿を求めて
  • 入学者選抜-多様化を批判する
  • 自己評価-個人的な体験
  • 活性化-大学はよみがえるか
  • 展望-高等教育の未来)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大学-変革の時代
著作者等 天野 郁夫
書名ヨミ ダイガク ヘンカク ノ ジダイ
書名別名 Daigaku henkaku no jidai
シリーズ名 UP選書 267
出版元 東京大学出版会
刊行年月 1994.3
ページ数 238p
大きさ 19cm
ISBN 4130020676
NCID BN10451522
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94039672
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想