成熟社会への選択 : 新しい政治経済学を求めて

正村公宏 著

出生率の低下がもたらす人口構造の急激な変化、産業の競争力に支えられた経済的成功とますます増大する国際的責任、資源・エネルギーの大量消費による地球規模の環境破壊、等々の現実は、20世紀世界における日本の繁栄を約束した国内外の基礎的な条件を、急速かつ確実に過去のものにしてしまいつつある。このような状況下、我々は「成長経済」から「成熟社会」への大転換の時代を乗り越えることが問われている。今日、残された時間と活力を足がかりにして、「豊か」で「バランス」のとれた未来を創造するための現実的な処方箋を提示する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 成長経済から成熟社会へ
  • 2 世界のなかの日本の地位と役割
  • 3 生活の「ゆとり」と「バランス」を求めて
  • 4 政治・行政システムの変革のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 成熟社会への選択 : 新しい政治経済学を求めて
著作者等 正村 公宏
書名ヨミ セイジュク シャカイ エノ センタク
書名別名 Seijuku shakai eno sentaku
シリーズ名 NHKブックス 685
出版元 日本放送出版協会
刊行年月 1994.2
ページ数 221p
大きさ 19cm
ISBN 414001685X
NCID BN10409344
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94047111
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想