ポール・ボウルズ作品集  1

ボウルズ ポール【著】<Bowles Paul>;越川 芳明【訳】

官能的な雰囲気のなかで親子関係の壮絶な断絶を描く表題作、謎の婚約者のアパートで一夜を過ごすことになった女性の恐怖を描く「なんど真夜中に…」、ボウルズが完璧なまでの人間嫌いを発揮して描きつづける悲惨な夫婦の最初の例となる「コラソン寄港」など、いずれも幻想的な詩情とひそやかな暴力が織りなす世界。恐怖のなかに笑劇を宿した、軽妙にしてグロテスクな短篇の数々。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ポール・ボウルズ作品集
著作者等 Bowles, Paul
越川 芳明
ボウルズ ポール
書名ヨミ ポール ボウルズ サクヒンシュウ
書名別名 遠い木霊

Poru boruzu sakuhinshu
巻冊次 1
出版元 白水社
刊行年月 1994.1
ページ数 211p
大きさ 20cm
ISBN 4560044945
NCID BN10290252
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94023992
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
遠い木霊 越川 芳明
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想