文化・開発・NGO : ルーツなくしては人も花も生きられない

ティエリ・ヴェルヘルスト 著 ; 片岡幸彦 監訳

「援助大国」日本に最も欠けている理念、情報、ノウハウ。国際貢献の在り方を問い直す根本的視座。先進的国際NGOからの報告と提言。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 「野蛮人」に出会ったプロメテウス(開発モデルの破綻
  • 等閑にされた文化の次元
  • 発展の母体としての土着文化
  • 原動力としての文化
  • 開発はトロイの木馬か)
  • 第2部 低開発と過剰開発(主体の喪失
  • 豊穣の中での人間性の喪失
  • 第三世界が西欧を援助する?
  • 異文化間の連帯)
  • 第3部 新しい開発プロジェクトの試み(全方位的調査・研究
  • 文化の保護と適応
  • 連帯から当惑へ
  • わだちを抜け出すために)
  • 第4部 諸民族の異文化権(アーシュラムでの対話
  • ロメ協定3)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 文化・開発・NGO : ルーツなくしては人も花も生きられない
著作者等 Verhelst, Thierry G
片岡 幸彦
Verhelst Thierry
ヴェルヘルスト ティエリ
書名ヨミ ブンカ カイハツ エヌジーオー
書名別名 Des racines pour vivre
出版元 新評論
刊行年月 1994.1
ページ数 282p
大きさ 22cm
ISBN 4794802021
NCID BN10286437
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94026075
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想