マニフェスト・新しい経済学

村上泰亮 ほか著

経済学の新方法を提唱した村上論文、企業と産業の生成・盛衰を描いた西山論文、技術移転のダイナミズムをモデル化した田中論文。第一論文集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 反古典的方法序説(産業化の経済学のためには二つのアプローチが必要である
  • 費用は逓増でなくむしろ逓減する
  • 進化の学としての経済学を描いてみよう
  • ネットワーク論として政治経済学を描こう
  • 交換には二つの型がある
  • 文化子が市場を作る
  • 効用極大化仮説を批判する
  • 利潤極大仮説を批判する
  • 産業組織は多様である
  • 産業化のモデルをスケッチしよう)
  • 経済と経営の進化論(複製子としての経済経営系
  • 複製子のユニバーサル・モデル
  • 自己組織と進化の基本式
  • 同質的な複製子集団の進化
  • 異質的な複製子集団の進化)
  • 技術移転-伝播の淘汰モデル(問題関心
  • "技術"についての予備的考察
  • モデルについての予備的考察-コンテスタビリティの理論のもう一つの解
  • モデルとシミュレーション
  • 考察-東アジアの成功と産業政策)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 マニフェスト・新しい経済学
著作者等 村上 泰亮
田中 辰雄
西山 賢一
書名ヨミ マニフェスト アタラシイ ケイザイガク
出版元 中央公論社
刊行年月 1994.1
ページ数 201p
大きさ 22cm
ISBN 412002282X
NCID BN10277571
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94034771
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想