パラディオへの招待

長尾重武 著

この本はイタリア16世紀の建築家パラディオの人と作品へのささやかな招待状である。なかでも、現代的な意味と適切な情報は、良き入門書として恰好。また60頁に及ぶ付録は、読者への一層の理解を深める案内書として便利にまとめてある。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 パラディオへの招待-ゲーテとともに
  • 2章 パラディオの生涯と作品
  • 3章 パラディオのメッセージ
  • 4章 パラディオのヴィッラ
  • 5章 ラ・ロトンダ-人文主義の装飾
  • 6章 ラ・ロトンダの誘惑
  • 7章 パラディオとポスト・モダニズム
  • 付録 パラディオ建築ガイド30

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 パラディオへの招待
著作者等 長尾 重武
書名ヨミ パラディオ エノ ショウタイ
書名別名 Paradio eno shotai
シリーズ名 SD選書 222
出版元 鹿島出版会
刊行年月 1994.2
ページ数 220p
大きさ 19cm
ISBN 4306052222
NCID BN10261050
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94030753
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想