発展しつつある国々 : インド・ネパール・アフリカ紀行

桑原武夫 著

[目次]

  • 目次
  • インド・ネパールの旅 / p1
  • イギリス人のつくった都会 / p3
  • 伝統と近代化 / p7
  • ナタージの影響力 / p9
  • オリッサへ / p11
  • オリッサの遺跡 / p14
  • インド科学会議 / p18
  • 官僚的事大主義 / p22
  • 二種の証明書 / p25
  • 仏像と衆生 / p28
  • ペナレス見物 / p34
  • アグラの大建築 / p38
  • 農村見学 / p42
  • インド軍観兵式 / p48
  • ボンベイ / p54
  • 異境の邦人 / p58
  • 廃墟とはなにか / p60
  • マドラスの二日 / p62
  • カタマンズの僧院 / p65
  • ラマ教の大寺 / p67
  • パータン / p71
  • ネパールの政治情勢 / p74
  • 古都と将軍家の書庫 / p77
  • ダージリング / p81
  • テンジン訪問 / p85
  • カリンポン / p87
  • 旅路の終り / p91
  • インド史学界の新巨星-コサンビ氏の『インド史研究序説』について- / p95
  • アフリカひとのぞき / p125
  • 白人の優越感 / p127
  • セネガルの首都 / p129
  • こわいタクシー / p133
  • むちゃな外貨管理 / p135
  • コナクリ / p139
  • アクラ / p144
  • エンクルマ大統領 / p149
  • ガーナからケニアへ / p153
  • ナイロビ / p154
  • アルーシャとモシ / p158
  • マンガッティ族との酒宴 / p161
  • エヤシの基地 / p165
  • シマウマ狩り / p169
  • 狩猟採集と牧耕兼業 / p172
  • 晴耕雨読の哲人 / p176
  • ゴロンゴロとセレンゲッティ / p179
  • 野象との出会い / p182
  • ジャヴァの十日間 / p187
  • 科学協力機構 / p189
  • 絶対矛盾の自己同一 / p193
  • 不正確と電気計算器 / p195
  • 汽車旅行の印象 / p200
  • インドネシアの政情 / p203
  • 日本人のアジア諸国の見方 / p207
  • 発展しつつある国の現実 / p211
  • 言葉のごまかしではないか / p213
  • 独立後十数年の国々 / p215
  • 日本の明治維新との比較 / p219
  • 太平洋戦争の舞台となった地域 / p222
  • 足りない東南アジアの研究 / p224

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 発展しつつある国々 : インド・ネパール・アフリカ紀行
著作者等 桑原 武夫
書名ヨミ ハッテンシツツアル クニグニ : インド ネパール アフリカ キコウ
シリーズ名 Kawade Paperbacks
出版元 河出書房新社
刊行年月 1963
ページ数 226p 図版
大きさ 19cm
NCID BN10216850
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
63007265
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想