近代への架橋

長谷川泉 著

[目次]

  • 標題
  • 近代への架橋-「國文學」の反省と課題- / 7p
  • 島村抱月と近代精神-日本に於ける自然主義の系譜とその中での定位- / 45p
  • 「暗い繪」の近代的自我 / 60p
  • 最近における日本文藝學をめぐる論爭の展望 / 71p
  • 「政治と文學」をめぐる論爭の展望 / 126p
  • 「雪國論」 / 161p
  • 一葉樣式論 / 208p
  • 吉田精一氏「日本文藝學論攷」について / 265p
  • 「啄木晩年の社會思想」について / 273p
  • あとがき / 277p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 近代への架橋
著作者等 長谷川 泉
書名ヨミ キンダイ エノ カキョウ
書名別名 Kindai eno kakyo
出版元 銀杏書房
刊行年月 1948
ページ数 278p
大きさ 19cm
NCID BN10206132
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
48008020
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想