聖なるものの現象学 : 宗教現象学入門

金子晴勇 著

無神論とニヒリズムの時代にあって、宗教の本質を「聖なるものの経験」に求め、その根源に立ち返って宗教現象の何たるかを追究する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 聖価値と人間との関係
  • 第2章 宗教の領域と定義
  • 第3章 宗教的体験の特質と聖なるもの
  • 第4章 聖なるものの現象と信仰
  • 第5章 聖なるものの感得
  • 第6章 聖徒の交わりと倫理
  • 第7章 世俗の中の聖なるもの

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 聖なるものの現象学 : 宗教現象学入門
著作者等 金子 晴勇
書名ヨミ セイナル モノ ノ ゲンショウガク
書名別名 Seinaru mono no genshogaku
シリーズ名 Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1994.1
ページ数 230, 7p
大きさ 19cm
ISBN 4790704920
NCID BN10192490
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94066813
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想