注解和議法

麻上正信, 谷口安平 編

和議法の本格的注釈書が世に出た昭和60年項は景気の上昇期にあって事件件数も減少した。しかし、今日の急激な景気衰退により和議事件数も多く、新判例・裁判実務の動向を踏まえた。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 総説(倒産と和議制度
  • わが国の和議法
  • 和議手続の概要)
  • 各説(和議の開始
  • 和議債権および其の届出
  • 債権者集会
  • 和議の認否
  • 和議の廃止
  • 譲歩および和議の取消
  • 罰則)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 注解和議法
著作者等 谷口 安平
麻上 正信
書名ヨミ チュウカイ ワギホウ
書名別名 Chukai wagiho
シリーズ名 特別和議法 1
注解民事手続法 1
出版元 青林書院
刊行年月 1993.12
版表示 改訂.
ページ数 508p
大きさ 22cm
ISBN 4417008698
NCID BN10190214
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95011115
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想