白夜  3 (青芝の章)

渡辺淳一 著

臨床医として腕を磨きながら大学院に進んだ高村伸夫は、アイソトープを使った骨移植の動物実験に打ち込み学位論文にいどむ。初めて大きな手術の執刀者に指名された日の興奮と緊張。そして死と常に隣合わせている病院で患者達が示す、ほかでは決して表に出すことのない様々な態度に接し人間への理解を深めるとともに、看護婦・土屋和子との愛を育む。希望にみちた日々を描く第三作。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 白夜
著作者等 渡辺 淳一
書名ヨミ ビャクヤ
書名別名 青芝の章
シリーズ名 新潮文庫
巻冊次 3 (青芝の章)
出版元 新潮社
刊行年月 1994.1
ページ数 247p
大きさ 15cm
ISBN 4101176264
NCID BN10298902
BN1018659X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94029786
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想