メッテルニヒの回想録

クレメンス・W.L.メッテルニヒ 著 ; 安斎和雄 監訳

ハプスブルク家の救世主、メッテルニヒ-。ナポレオン、アレクサンドルを相手に、権謀術数を揮った外交戦略とは?国際政治の修羅場を生き抜いた男の赤裸々な記録。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 自伝-私の公生活の歴史に役立つ資料(勉学時代
  • メッテルニヒの帝国へのご奉公
  • ベルリンへの使節
  • ナポレオン宮廷駐箚オーストリア大使
  • 外務省におけるメッテルニヒ
  • パリにおける特別な任務
  • ロシア遠征の前後
  • 同盟の歴史
  • 平和の時代の始まり)
  • 第2部 同時代の著名人のポートレート(ナポレオン・ボナパルト
  • ロシア皇帝アレクサンドル一世)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 メッテルニヒの回想録
著作者等 Metternich, Clemens Wenzel Lothar
Metternich, Clemens Wenzel Lothar, Fürst von
安斎 和雄
Metternich Klemens Wenzel Lothar
安藤 俊次
菅原 猛
貴田 晃
メッテルニヒ クレメンス・W.L.
書名ヨミ メッテルニヒ ノ カイソウロク
書名別名 Mémoires,documents et écrits divers,laissés par le prince de Metternich,chancelier de cour et d'état
出版元 恒文社
刊行年月 1994.1
ページ数 381, 17p
大きさ 22cm
ISBN 4770407815
NCID BN10176075
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94069987
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想