移ろいの風景論 : 五感・ことば・天気

小林享 著

[目次]

  • 第1章 風景をとらえる(風景を見る
  • 風景を聴く
  • 風景に触れる
  • 風景と香り
  • 風景と味わい
  • 五感でとらえる)
  • 第2章 移ろいの風景を巡る(移ろいの風景-その意味と効果
  • 時刻と風景
  • 季節と風景-兆しと去り/走りと旬と名残
  • 気象と風景)
  • 第3章 雨の風景との対話(雨の風景への序曲-雨の美学
  • 雨と地名
  • 雨と諺
  • 雨と信仰
  • 雨と景観観賞)
  • 第4章 風景を扱う(計画への導入
  • 操作手法とデザイン
  • 景観アメニティのこころ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 移ろいの風景論 : 五感・ことば・天気
著作者等 小林 享
書名ヨミ ウツロイ ノ フウケイロン
出版元 鹿島出版会
刊行年月 1993.12
ページ数 211p
大きさ 22cm
ISBN 4306071928
NCID BN10149822
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94020737
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想