韓国の農業と土地制度

谷浦孝雄 著

日本国際問題研究所の依嘱による

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 刊行の辞
  • はしがき
  • 第1章 問題の視角-農業発展と自作農 / p1
  • 第1節 階級分化の基点としての自作農 / p1
  • 第2節 農地改革の目標としての自作農 / p3
  • 第3節 農業発展と自作農 / p5
  • 第2章 日本統治時代における農業の概観 / p6
  • 第1節 ≪地主-小作≫関係の成立 / p6
  • 第2節 水田農業の進展 / p15
  • a 米穀生産の増大 / p15
  • b 朝鮮における産米増殖計画 / p21
  • c 朝鮮米の商品化 / p23
  • d 戦時下における米穀生産力の減退 / p25
  • 第3節 米穀以外の農業 / p29
  • 第4節 農業経営と地主 / p33
  • a 異民族による経営 / p33
  • b 巨大農場における農業経営 / p37
  • c 労働の強化 / p38
  • 第5節 日本統治時代における農民政策 / p45
  • a 初期自作農保護政策 / p45
  • b 小作農に対する政策 / p46
  • c 自作農創設 / p49
  • 第3章 解放後の農業 / p53
  • 第1節 農地改革前史 / p53
  • 1. 軍政の農業政策 / p55
  • i) 1945年 / p56
  • ii) 1946年~1948年8月 / p61
  • 2. 農地改革法の制定 / p67
  • i) 経過の概略 / p67
  • ii) 農地改革をめぐる諸構想 / p68
  • iii) 旧日本人所有地(帰属財産)の処分 / p71
  • a 新韓公社の経営 / p72
  • b 帰属財産の処分 / p75
  • iv) c 農地改革法の制定 / p76
  • a 1948年以降の食糧事情 / p76
  • b 農地改革法の制定 / p79
  • 第2節 農地改革の内容と結果 / p81
  • 1. 農地改革法の骨子 / p81
  • 2. 農地改革対象地の推定 / p85
  • 3. 農地改革の実施とその成果 / p91
  • i) 朝鮮戦争の勃発と北朝鮮政府による農地改革の実施 / p91
  • ii) 韓国政府による農地改革の実施 / p102
  • iii) 土地資本の転換 / p113
  • iv) 農地改革後の土地所有管理 / p116
  • 第3節 農地改革後の農業 / p120
  • 1. 農業生産の動き / p120
  • a 食糧農業 / p120
  • b 食糧の輸入 / p126
  • c 商業的農業 / p129
  • 2. 農業関係組織の整備 / p131
  • a 土地改良組合 / p132
  • b 農業協同組合 / p134
  • c 政府農業関係組織 / p136
  • 3. 農業政策の概要 / p139
  • a 農業課税 / p139
  • b 農産物価格政策 / p145
  • c 生産政策 / p148
  • 第4章 韓国における自作農政策の帰結 / p151
  • 第1節 農村高利債への従属 / p151
  • 第2節 土地移動と≪地主-小作≫関係の再生 / p155

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 韓国の農業と土地制度
著作者等 日本国際問題研究所
谷浦 孝雄
書名ヨミ カンコク ノ ノウギョウ ト トチ セイド
シリーズ名 国際研究叢書 ; 別冊 3
出版元 日本国際問題研究所
刊行年月 1966
ページ数 157p
大きさ 21cm
NCID BN10145854
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
67006736
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想