意思決定支援システムの鍵 : 有り余るコンピュータ・パワーをどう使う

新村秀一 著

コンピュータは、人間の能力を無限に拡張してくれる。そのための道具としてソフトウエアの選択が重要だ。個人生活や仕事や勉強の上で一番役に立つのが、統計、OR(オペレーションズ・リサーチ)、数値計算、AI(人工知能)などの意思決定を支援するソフトウエア。これらの分野を、情報処理の立場から再編し、産業分野での代表的なソフトウエアの理解を通し、個人利用について考えてみたい。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 情報処理とは
  • 第2章 人間の本質-意思決定
  • 第3章 エンドユーザ言語がほしい
  • 第4章 SASを使おう
  • 第5章 数理計画法-ORの花形
  • 第6章 数値計算をする
  • 第7章 混乱するAI
  • 第8章 ソフトウエアと人生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 意思決定支援システムの鍵 : 有り余るコンピュータ・パワーをどう使う
著作者等 新村 秀一
書名ヨミ イシ ケッテイ シエン システム ノ カギ
書名別名 Ishi kettei shien shisutemu no kagi
シリーズ名 ブルーバックス
出版元 講談社
刊行年月 1993.12
ページ数 318p
大きさ 18cm
ISBN 4061329944
NCID BN10120955
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94021484
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想