日本の城

藤岡通夫 著

[目次]

  • 目次
  • 第一章 中世以前の城
  • 1 時代の概観 / p1
  • 2 チャシと館 / p5
  • 3 神籠石(神護石) / p14
  • 4 西南地方の国防築城 / p18
  • 5 東北地方の城柵 / p25
  • 6 都城 / p40
  • 7 中世の城 / p46
  • 第二章 近世の城郭
  • 1 近世の城郭を産み出したもの / p67
  • 2 近世築城の概観 / p70
  • 3 城郭の立地条件 / p87
  • 4 城の縄張り / p95
  • 5 城の石垣 / p101
  • 6 天守のおこりと名称 / p109
  • 7 天守の縄張り / p114
  • 8 天守の平面 / p120
  • 9 天守の外観 / p133
  • 10 天守の防禦設備 / p166
  • 11 天守の構造 / p174
  • 12 城門 / p178
  • 13 城をつくる技術 / p184
  • 14 西洋文化との関係 / p190
  • 第三章 近世末期の西洋式築城
  • 1 時代の概観 / p195
  • 2 徳川幕府の江戸湾防備 / p198
  • 3 松前福山城における混合様式 / p202
  • 4 稜堡築城 / p204
  • 5 堡塔 / p208

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 日本の城
著作者等 藤岡 通夫
書名ヨミ ニホン ノ シロ
シリーズ名 日本歴史新書
出版元 至文堂
刊行年月 1960
版表示 増補版
ページ数 208p 図版
大きさ 19cm
NCID BN03046273
BN03627764
BN10114577
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
60004581
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想