工業所有権法  上 (特許法)

中山信弘 著

情報が新たな財として急速に存在価値を高めている現在、その保護のあり方が重要な課題である。本書はこの視点から特許法の制度設計、法解釈の実学的研究を試み、平成5年改正にも言及し、20年の研究成果を注ぎ込んだ、待望の中山体系第一弾。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 総論(工業所有権法の沿革
  • 工業所有権の運用機関)
  • 第2編 新規な創作物に関する権利(特許権)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 工業所有権法
著作者等 中山 信弘
書名ヨミ コウギョウ ショユウケンホウ
書名別名 特許法

Kogyo shoyukenho
シリーズ名 法律学講座双書
巻冊次 上 (特許法)
出版元 弘文堂
刊行年月 1993.12
ページ数 424, 12p
大きさ 22cm
ISBN 4335300514
NCID BN10102090
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94012044
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想