「薬喰い」と食文化

井上勝六 著

[目次]

  • 薬喰いの本能
  • 東西食文化の交流
  • 食糧保存の文化
  • 薬と調理
  • 料理と医学
  • 食べものと薬
  • 食の文化的側面
  • 美味礼讃
  • 食物繊維の演じた役割
  • 「米」という最良の食物
  • 文明と食事
  • 飽食と肥満
  • 飢餓と断食
  • 料理と文化
  • 食卓と家庭料理
  • 家庭料理の真髄は変化の連続性
  • 人生と食歴
  • 近代栄養学と食事
  • 食生活と人生

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 「薬喰い」と食文化
著作者等 井上 勝六
書名ヨミ クスリグイ ト ショクブンカ
書名別名 Kusurigui to shokubunka
出版元 三嶺書房
刊行年月 1993.10
版表示 改訂版.
ページ数 239p
大きさ 20cm
ISBN 4882940442
NCID BN10091609
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94059400
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想