カニバリズム : 最後のタブー

ブライアン・マリナー 著 ; 平石律子 訳

儀礼、復讐、飢餓、商売、嗜好、悦楽…。有史以前の風習から現代を跋扈する食人鬼へ連綿と受け継がれながら、文明に封印されてきた人類の暗黒の欲望を暴く、衝撃のカニバリズム論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 人食いの風習
  • 第2章 必要に迫られた人食い
  • 第3章 利益のための人食い
  • 第4章 悦楽の人食い

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 カニバリズム : 最後のタブー
著作者等 Marriner, Brian
平石 律子
マリナー ブライアン
書名ヨミ カニバリズム
書名別名 Cannibalism
出版元 青弓社
刊行年月 1993.11
ページ数 279p
大きさ 20cm
ISBN 4787230700
NCID BN10077109
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94014751
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想