憲法読本 : 改憲論批判と新護憲運動の展望

いいだもも ほか編

[目次]

  • 序 二一世紀の地球平和のために
  • 1 改憲論のねらいとその背景(今日の改憲攻撃と三千語宣言運動
  • 半世紀の回帰と創生
  • 軍事力に代わる道義的代替案を
  • 憲法原理と改憲論
  • 改憲論-三つのキーワードを斬る
  • 国連問題と今日の憲法論議)
  • 2 憲法第九条を活かすために(憲法第九条の世界史的意義
  • 憲法第九条と民権原理
  • 自衛権と憲法第九条
  • 改憲論の動向と「自衛権」論の陥穽
  • いま、九条にこだわる意味
  • 九条改憲問題-新たな世界史的地平において)
  • 3 新護憲運動は何をめざすか(新護憲運動についての一視角
  • 「平和基本法」構想は九条の精神を生かせるか
  • 「改憲」と「護憲」を越えて
  • 共同幻想としての日本・日本人・日本国憲法
  • 戦後補償問題をとおして憲法を考える)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 憲法読本 : 改憲論批判と新護憲運動の展望
著作者等 いいだ もも
山内 敏弘
山川 暁夫
星野 安三郎
書名ヨミ ケンポウ ドクホン
出版元 社会評論社
刊行年月 1993.11
ページ数 321p
大きさ 19cm
ISBN 4784504478
NCID BN10054657
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94014582
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想