ニュー・クリティシズムから脱構築へ

アート・バーマン 著 ; 立崎秀和 訳

ニュー・クリティシズムから脱構築(ディコンストラクション)へ-。アメリカ文学批評の伝統を背景に、さまざまな批評家たちの思考をたどり批評の新たな系譜図を構築しようとする。そこに独特に屈折する抑圧や無意識の欲望をかぎとり新鋭批評家のかぎりなき力業。アメリカ文学批評の経験論的・懐疑論的傾向を鮮やかにえぐりだし、フーコーやデリダの思想的影響をさらに脱構築的に分析する辣腕のディスクール。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 経験論の諸方法
  • ニュー・クリティシズム
  • 文学批評に対する文化の影響
  • 批評的視野における推移
  • 構造主義(理論と方法
  • 受容と批判)
  • ポスト構造主義(フーコー、ラカン、アルチュセール
  • デリダ)
  • アメリカにおける脱構築
  • 脱構築-批評の背景

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ニュー・クリティシズムから脱構築へ
著作者等 Berman, Art
立崎 秀和
バーマン アート
書名ヨミ ニュー クリティシズム カラ ダツコウチク エ
書名別名 From the new criticism to deconstruction

アメリカにおける構造主義とポスト構造主義の受容
シリーズ名 ポイエーシス叢書 19
出版元 未来社
刊行年月 1993.11
ページ数 595, 20p
大きさ 20cm
ISBN 4624932196
NCID BN10007125
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94015262
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想