エロスの世界像

竹田青嗣 著

「世界」を秩序づけ、構造化し、結晶させる「エロス原理」をめぐって、整合性とみずみずしさを併せもつ理解へと読者をみちびく、心ときめく長篇評論。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 エロス的体験と世界
  • 認識論的ディスクール
  • 近代的"心身二元論"
  • エロス論的ディスクール
  • 「死」の不安の意味
  • 原初的エロス
  • ロマン的世界の成立
  • 「世界」の結晶作用
  • 自我
  • 恋愛
  • エロティシズム
  • 幻想的身体
  • 幻想的世界
  • 時間について

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エロスの世界像
著作者等 竹田 青嗣
書名ヨミ エロス ノ セカイゾウ
出版元 三省堂
刊行年月 1993.11
ページ数 226p
大きさ 20cm
ISBN 4385354804
NCID BN09962590
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94007843
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想