生命の歴史は海に始まる

金子和正 著

自然環境保護の重要性が叫ばれている現在、生命進化の流れを知ることが大切である。自然科学に造詣の深い著者がユニークな視点でつづる生命進化の歩み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1編 生物とは何かを考える(生物の体
  • 生命の歴史は海に始まる
  • 海の温度と海の生物
  • 海の鉄は地球を救う)
  • 第2編 生物の進化を考える(進化論とは何か
  • 生命の誕生と生命力
  • 生物の足と尾の進化-シーラカンスと恐竜
  • 宇宙の変動と生物の進化
  • 人間はなぜ直立二足歩行をするようになったか)
  • 第3編 人間を考える(人間の発育と成長
  • 人間の脳と心臓の働き
  • 人間の性行動)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 生命の歴史は海に始まる
著作者等 金子 和正
書名ヨミ セイメイ ノ レキシ ワ ウミ ニ ハジマル
書名別名 ある進化論の試み

Seimei no rekishi wa umi ni hajimaru
出版元 日刊現代通信社
刊行年月 1993.9
ページ数 302p
大きさ 20cm
ISBN 4795234191
NCID BN09955245
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93068811
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想