大系日本の歴史  14

永原慶二 ほか編

第一次世界大戦後一等国となった日本は、第二次世界大戦で崩壊する。二つの大戦を比較し関連を探り、大正・昭和戦前期の問題点を考える。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 二つの宣戦
  • 第一次世界大戦
  • 民族自決と民本主義
  • 政党内閣とシベリアの敗戦
  • デモクラシーの光と影
  • 政党政治と中国の革命
  • 昭和新政の明暗
  • 十五年戦争の開幕
  • 日中全面戦争の開始
  • 果てしない戦争
  • 第二次世界大戦とファシズム
  • アジア太平洋戦争
  • 大日本帝国の崩壊
  • 二つの大戦と日本

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 大系日本の歴史
著作者等 永原 慶二
江口 圭一
書名ヨミ タイケイ ニホン ノ レキシ
書名別名 二つの大戦

Taikei nihon no rekishi
シリーズ名 小学館ライブラリー
巻冊次 14
出版元 小学館
刊行年月 1993.8
ページ数 473p
大きさ 16cm
ISBN 4094610146
NCID BN09941557
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93063869
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
二つの大戦 江口 圭一
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想