電子文学論

榎本正樹 著

コンピュータ・テクノロジーがもたらす情報環境の中で変容を遂げる次世代の文学ヴィジョンを、鮮やかに浮びあがらせるサイバークリティック。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 小説からゲームへ
  • 第2章 インタラクティヴ・メディアとしてのコンピュータ
  • 第3章 モニターの中のリアルワールド
  • 第4章 視聴覚環境の変容とヴァーチャル・リアリティ
  • 第5章 現代小説とヴァーチャル・リアリティ
  • 第6章 サイバーイメージの流通と消費
  • 第7章 文学環境の情報化
  • 第8章 マルチメディアと現代文学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 電子文学論
著作者等 榎本 正樹
書名ヨミ デンシ ブンガクロン
出版元 彩流社
刊行年月 1993.10
ページ数 249p
大きさ 20cm
ISBN 4882022699
NCID BN09881579
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94007284
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想