バルカン危機の構図

今井克, 三浦元博 著

サラエボの砲声が世界にとどろき、ヨーロッパはみたび大戦の悪夢におびえる-。本書は、二人の著者が身を挺して混迷のバルカン半島を縦横断し、内戦におびえる世紀末の危機を打診した書き下ろしルポルタージュである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 崩壊した国家(ボスニアの慟哭
  • 異民族狩りの狂気
  • 揺れる大国セルビア)
  • 第2部 バルカンの不安(マケドニア
  • ブルガリア
  • アルバニア)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 バルカン危機の構図
著作者等 三浦 元博
今井 克
書名ヨミ バルカン キキ ノ コウズ
出版元 恒文社
刊行年月 1993.10
ページ数 270p
大きさ 20cm
ISBN 4770407920
NCID BN09880394
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94056109
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想