野火

大岡昇平 著

敗北が決定的となったフィリピン戦線で結核に冒され、わずか数本の芋を渡されて本隊を追放された田村一等兵。野火の燃えひろがる原野を彷徨う田村は、極度の飢えに襲われ、自分の血を吸った蛭まで食べたあげく、友軍の屍体に目を向ける…。平凡な一人の中年男の異常な戦争体験をもとにして、彼がなぜ人肉嗜食に踏み切れなかったかをたどる戦争文学の代表的作品である。

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 野火
著作者等 大岡 昇平
書名ヨミ ノビ
シリーズ名 新潮文庫 お-6-3
出版元 新潮社
刊行年月 2014.7
版表示 改版
ページ数 216p
大きさ 16cm
ISBN 978-4-10-106503-8
NCID BB16763002
BN04763156
BN09875612
BN12021138
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
22524889
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想