時間と空間の文化 : 1880-1918年  下巻 (空間の文化史)

スティーヴン・カーン 著 ; 浅野敏夫, 久郷丈夫 訳

本巻では「形状」「距離」「方向」の位相を軸に、哲学や科学・芸術における伝統的形状の破壊、私的空間の公的空間による侵害、世界の狭小化による国際主義の機運と植民地主義の膨張、上下軸の方向感覚の誕生などが取り上げられる。さらに、上下巻を通じて論じられてきた時間・空間認識の変容が収斂したものとして第一次世界大戦を位置づけ、開戦にいたる経緯と戦闘形態の新しさを明らかにする。あらゆる文化現象を時間・空間の機能としてとらえる壮大な試み。

「BOOKデータベース」より

上巻『時間の文化史』につづいて、本巻では「形状」「距離」「方向」の位相を軸に、哲学や科学・芸術における伝統的形状の破壊、私的空間の公的空間による侵害、世界の狭小化による国際主義の機運と植民地主義の膨張、上下軸の方向感覚の誕生などが取り上げられる。さらに、上下巻を通じて論じられてきた時間・空間認識の変容が収斂したものとして第一次世界大戦を位置づけ、開戦にいたる経緯と戦闘形態の新しさを明らかにする。あらゆる文化現象を時間・空間の機能としてとらえる壮大な試み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 空間の性質
  • 第2章 形状
  • 第3章 距離
  • 第4章 方向
  • 第5章 七月危機の時間性
  • 第6章 キュビズムの戦争

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 空間の性質
  • 第2章 形状
  • 第3章 距離
  • 第4章 方向
  • 第5章 七月危機の時間性
  • 第6章 キュビズムの戦争
  • 結論

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 時間と空間の文化 : 1880-1918年
著作者等 Kern, Stephen
久郷 丈夫
浅野 敏夫
カーン スティーヴン
書名ヨミ ジカン ト クウカン ノ ブンカ
書名別名 The culture of time and space

空間の文化史

Jikan to kukan no bunka
シリーズ名 りぶらりあ選書
巻冊次 下巻 (空間の文化史)
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1993.10
ページ数 325, 28p
大きさ 20cm
ISBN 4588021397
NCID BN0987313X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94011666
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想