諸国民の時に

エマニュエル・レヴィナス 著 ; 合田正人 訳

ユダヤ教律法のタルムード読解を主軸に、マイモニデス、メンデルスゾーン、ローゼンツヴァイクなどユダヤ教思想史の重要な局面を論じながら、現代の倫理と正義を鋭く問う、レヴィナスの最新ユダヤ教論集。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • タルムード読解(聖書に場所を得るために
  • 聖典の翻訳
  • 偶像崇拝としてのトーラー蔑視
  • 思い出を超えて
  • 諸国民とイスラエルの現存)
  • 思考と聖潔(倫理から釈義へ
  • ユダヤ教とケノーシス)
  • 聖書とギリシャ人(聖書とギリシャ人たち
  • モーゼス・メンデルスゾーンの思想
  • あるひと、ある時代)
  • ユダヤ‐キリスト教の友愛(フランツ・ローゼンツヴァイクの哲学)
  • 対談(ユダヤ教「と」キリスト教
  • ユダヤ教哲学をめぐって)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 諸国民の時に
著作者等 Lévinas, Emmanuel
合田 正人
Levinas Emmanuel
レヴィナス エマニュエル
書名ヨミ ショコクミン ノ トキ ニ
書名別名 A l'heure des nations

Shokokumin no toki ni
シリーズ名 叢書・ウニベルシタス 398
出版元 法政大学出版局
刊行年月 1993.10
ページ数 339, 3p
大きさ 20cm
ISBN 4588003984
NCID BN09844288
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94009208
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 フランス語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想