発生工学のすすめ

中辻憲夫 著

[目次]

  • 1 発生工学の誕生
  • 2 脊椎動物の発生過程
  • 3 トランスジェニックマウス
  • 4 胚幹細胞と遺伝子ターゲティング
  • 5 生殖細胞の発生工学
  • 6 哺乳動物胎仔に対する実験操作
  • 7 体細胞を使った発生工学
  • 8 実験動物から家畜への展開
  • 9 哺乳類以外の脊椎動物の発生工学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 発生工学のすすめ
著作者等 中辻 憲夫
書名ヨミ ハッセイ コウガク ノ ススメ
シリーズ名 実験医学バイオサイエンス 11
出版元 羊土社
刊行年月 1993.11
ページ数 116p
大きさ 21cm
ISBN 4897063035
NCID BN09822161
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94008207
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想