異文化を生きた人々

平川祐弘 編

大黒屋光太夫、ラフカディオ・ハーンなど、時代や地域を越えて、複数の文化に跨って生きた人々の眼差しを共有する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 異文化を生きた人々
  • 徐光啓と「夷狄」-中国の比較思想
  • 寂室元光-孤高の入元僧
  • 洪大容-十八世紀の交友論の系譜と関連して
  • 内なる外国-本居宣長と中国
  • ロシアを生きた光太夫
  • 一身二生の人-福沢諭吉における比較文化論者としての主体性
  • 「海外蓬瀛別に天あり」-黄遵憲の日本理解
  • 明治十九年、アメリカからの来訪者-アダムズとラファージの相反する日本理解
  • 日露戦争時のニコライの日記
  • 書物の誘惑、女性の発見-森田草平の世界
  • 多言語状況を生きる作家-タゴールとグギ・ワ・ジオンゴを論じて
  • 豊饒な黄昏-周作人とヨーロッパの世紀末
  • 洋行帰りの苦悶-荷風の『新帰朝者日記』から『下谷叢話』へ
  • デュレを囲む群像-ジャポニスムの一側面
  • 鎮魂と慰霊の語り手、小泉八雲-夢幻能との比較を手がかりに
  • ラフカディオ・ハーン-世紀末のパフォーマー
  • 竹山道雄の文化遍歴-ハーンとの関係を中心に
  • 赤裸々の人間讃歌-キャサリン・ザンソムの東京時代

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 異文化を生きた人々
著作者等 井戸 桂子
平川 祐弘
書名ヨミ イブンカ オ イキタ ヒトビト
シリーズ名 叢書比較文学比較文化 2
出版元 中央公論社
刊行年月 1993.10
ページ数 494p
大きさ 20cm
ISBN 4120022552
NCID BN09821919
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94016145
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想