ヨーロッパのアイデンティティ

樺山紘一, 長尾竜一 編

[目次]

  • ヨーロッパのアイデンティティ(地域としてのヨーロッパを考える
  • 現代ヨーロッパと社会思想の転換
  • ヨーロッパにおける「民族」の問題の新しい次元
  • ヨーロッパ・アイデンティティと国民意識のあいだ
  • ヨーロッパ政治の基層
  • ヨーロッパと言語学 ほか)
  • 相関社会科学の現在(思想としての相関社会科学
  • 市場と知識創造
  • 丸山真男の近代
  • 質的社会調査の検討
  • 人間環境系の社会科学 ほか)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ヨーロッパのアイデンティティ
著作者等 Blackmore, John T.
中井 和夫
宮島 喬
山脇 直司
平山 満紀
松原 望
柘植 あづみ
梶田 孝道
森 政稔
樺山 紘一
水島 治郎
清水 太郎
田中 克彦
田中 節子
見田 宗介
金子 亨
長尾 竜一
高橋 哲哉
鬼塚 雄丞
書名ヨミ ヨーロッパ ノ アイデンティティ
シリーズ名 ライブラリ相関社会科学 1
出版元 新世社
刊行年月 1993.10
ページ数 310p
大きさ 21cm
ISBN 4915787346
NCID BN09816522
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94003721
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

著作名 著作者名
「近代」のトポロジー : 二クラス・ルーマンの「社会的啓蒙」 清水 太郎
ある女性を通してみたヨーロッパ精神 平山 満紀
ユーラシア帝国の解体と民族の問題 : ボフダン・ナハイロ、ヴィクトル・スヴォボダ著『ソ連邦 民族・言語問題の全史』を読んで 金子 亨
ヨーロッパ「文明」と言葉の再定義の問題 ジョン・ブラックモア, 田中 節子
ヨーロッパと言語学 田中 克彦
ヨーロッパにおける「民族」の問題の新しい次元 : 1960年代~70年代西欧における転形の意味 宮島 喬
ヨーロッパ・アイデンティティと国民意識のあいだ : 「国籍」と「欧州市民権」をめぐる問題 梶田 孝道
ヨーロッパ政治の基層 : 「二つの民主主義」の視点から 水島 治郎
丸山真男の近代 森 政稔
人間環境系の社会科学 松原 望
地域としてのヨーロッパを考える : 研究史的回顧と展望 樺山 紘一
市場と知識創造 : 社会主義「計算論争」再考 鬼塚 雄丞
思想としての相関社会科学 長尾 竜一
悪夢 高橋 哲哉
東スラヴのアイデンティティー : ロシアとウクライナ 中井 和夫
現代ヨーロッパと社会思想の転換 : 古い争点から新しい争点へ 山脇 直司
質的社会調査の検討 : 「不妊治療」に関する産婦人科医への聞き取り調査を題材に 柘植あずみ
青光 赤光 白光 黒光 : 相関社会科学という都市 見田 宗介
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想