学校文化の社会学

木原孝博 ほか編著

[目次]

  • 1部 学校文化の諸相(学校文化への接近
  • 組織としての学校
  • カリキュラムの社会学
  • 教授学習活動の社会学
  • 生徒指導の社会学-初期社会化論の展開
  • 生徒文化の社会学
  • 教育システムの構造と機能-ルーマンのシステム論を手がかりに)
  • 2部 教師・教職・教室の社会学(教室の生活とヴァルネラビリティ
  • 学校の存立と潜在的教授学
  • 教師の職業パーソナリティ-強権的善意の社会的基盤
  • 教員の職業的社会化
  • 教師=専門職論の総括への視座
  • 現代教師のカルテ)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 学校文化の社会学
著作者等 古賀 正義
名越 清家
新井 眞人
木原 孝博
武内 清
武藤 孝典
油布 佐和子
清水 義弘
瀬戸 知也
熊谷 一乗
石戸 教嗣
耳塚 寛明
藤田 英典
書名ヨミ ガッコウ ブンカ ノ シャカイガク
書名別名 Gakko bunka no shakaigaku
出版元 福村
刊行年月 1993.10
ページ数 254p
大きさ 21cm
ISBN 4571101023
NCID BN09807496
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94014708
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想