ミシェル・フーコーの世紀

蓮実重彦, 渡辺守章 編

死してさらに匿名の思考として在り続ける、M・フーコーの生の全貌をとらえるべく日本で初めて開催された国際シンポジウム。その貴重な記録をもとに再構成された、出来事性とフーコー理解への新たな切り口とに満ちた待望の書。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序 「ミシェル・フーコーの世紀」に向けて
  • フーコーと日本
  • フーコーとハイデガー
  • 夢・狂気・無意識
  • 言語・文学・イマージュ
  • 政治・倫理・知識人
  • 歴史・考古学・系譜学

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ミシェル・フーコーの世紀
著作者等 渡辺 守章
蓮実 重彦
書名ヨミ ミシェル フーコー ノ セイキ
書名別名 Misheru fuko no seiki
出版元 筑摩書房
刊行年月 1993.10
ページ数 388p
大きさ 22cm
ISBN 448084225X
NCID BN0979507X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94011615
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想