エコパラダイムの時代 : 自然と人間の共生をめぐって

合田周平 著

アメリカン・ウェイ・オブ・ライフを範としたモノづくりと消費文明が行きづまり、我々は自らの置かれた現状を総合的に直視し、問いなおす必要に迫られている。また、人は帰属する社会や国家以上に、地球の自然環境に従属し、制約を受けていることを認識すべきである。本書は、エコロジーの理念をあらゆる人間活動の枠組みに広げ、自然とテクノロジーの共存を計り、新しい文明社会を構築するために不可欠な概念「エコパラダイム」を提唱する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1章 生命の誕生から共生へ
  • 2章 生態系の仕組みと連鎖
  • 3章 人間と自然の共存-アメニティをめぐって
  • 4章 都市化の進展にともなう環境問題
  • 5章 都市における"みどりの創造"
  • 6章 室内環境と人間の五感
  • 7章 科学を統合するシステム思考
  • 8章 情報の機能とエントロピー
  • 9章 エコテクノロジー-共生技術の展開 第3の産業革命
  • 10章 心身の共生革命

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 エコパラダイムの時代 : 自然と人間の共生をめぐって
著作者等 合田 周平
書名ヨミ エコパラダイム ノ ジダイ
シリーズ名 丸善ライブラリー 100
出版元 丸善
刊行年月 1993.10
ページ数 241p
大きさ 18cm
ISBN 4621051008
NCID BN09793959
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94008107
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想