短歌をよむ

俵万智 著

多くの人の心にさわやかな風を送りつづける俵万智が贈る清新な短歌論。古典和歌から現代短歌まで、千年を越える伝統をもつ豊かな世界を「読む」愉しさとは?心のゆらぎを感じてから短歌に「詠む」までのプロセスは?二つの「よむ」行為を通じて、自分自身を見つめ直し、現代短歌の課題をさぐり、第三歌集に向けての新たな飛躍を試みる。

「BOOKデータベース」より

多くの人の心にさわやかな風を送りつづける俵万智が贈る清新な短歌論。古典和歌から現代短歌まで、千年を越える伝統をもつ豊かな世界を「読む」愉しさとは?心のゆらぎを感じてから短歌に「詠む」までのプロセスは?二つの「よむ」行為を通じて、自分自身を見つめ直し、現代短歌の課題をさぐり、第三歌集に向けての新たな飛躍を試みる。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 短歌を読む(リズムに首ったけ
  • 枕詞の謎
  • 序詞はおもしろい
  • 題詠はツマラナイか ほか)
  • 2 短歌を詠む(心の「揺れ」をつかまえて
  • 推敲は「でこぼこ」との戦い
  • 連作マジック ほか)
  • 3 短歌を考える(歌の別れ-青春のあとにくるもの
  • 現代短歌の五人
  • 「素人の時代」再考)

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 短歌を読む(大きな感動から小さな感動まで
  • リズムに首ったけ
  • 響きを味わう ほか)
  • 2 短歌を詠む(心の「揺れ」をつかまえて
  • 次のステップ
  • 「選」で勉強 ほか)
  • 3 短歌を考える(歌の別れ-青春のあとにくるもの
  • 現代短歌の五人
  • 「素人の時代」再考)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 短歌をよむ
著作者等 俵 万智
書名ヨミ タンカ オ ヨム
書名別名 Tanka o yomu
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1993.10
ページ数 244p
大きさ 18cm
ISBN 4004303044
NCID BN09777351
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94008491
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想