南極が語る地球物語

ディヴィッド・G.キャンベル 著 ; 笹野洋子 訳

太陽が沈まない大陸の長く静かな夏。南極の自然は人間の忘れかけていた心を取り戻す。氷の世界で営まれる動物たちのすばらしき日々。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • アドミラルティ湾
  • 海鳥と風
  • ゴンドワナ大陸の記憶
  • 足跡のなかのいのち
  • ペンギンとホルモン
  • 天の川とプランクトン
  • 地球の底の底
  • 虫、魚、アザラシ
  • 氷と空の幻影
  • 神は無関心
  • クジラとアジサシ
  • 消えていく巨獣
  • あらし

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 南極が語る地球物語
著作者等 Campbell, David G
笹野 洋子
キャンベル デイヴィッド・G.
書名ヨミ ナンキョク ガ カタル チキュウ モノガタリ
書名別名 The crystal desert

Nankyoku ga kataru chikyu monogatari
出版元 講談社
刊行年月 1993.8
ページ数 342p
大きさ 20cm
ISBN 4062052938
NCID BN0973673X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93062783
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想