万葉挽歌の世界 : 未完の魂

渡辺護 著

死者を追慕する万葉びとの情の根源は、その生命がついに未完であるとの感得にある。千数百年を閲して今、より良い現生を模索するための営みとして万葉挽歌の深奥に分け入る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 序章 生と死と
  • 第1章 夭折の嘆き
  • 第2章 旅死の嘆き
  • 第3章 夫婦の嘆き
  • 終章 未完の魂

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 万葉挽歌の世界 : 未完の魂
著作者等 渡辺 護
書名ヨミ マンヨウ バンカ ノ セカイ
シリーズ名 万葉集
Sekaishiso seminar
出版元 世界思想社
刊行年月 1993.10
ページ数 299p
大きさ 20cm
ISBN 4790704807
NCID BN09736412
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94001246
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想