都市の文明イスラーム

佐藤次高, 鈴木董 編

百万都市に集まる世界の巨富、コスモポリタンとして生きる人々。イスラームから世界史を読み直すシリーズ第一巻は、中東文明の継承者が世界文明をリードした時代を描く。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 1 巨大文明の継承者
  • 2 イスラーム国家の成立
  • 3 大変動の時代
  • 4 トルコ人の登場
  • 5 マムルーク騎士と民衆
  • 6 イスラームの地中海
  • 7 アフリカ史のなかのイスラーム
  • もっと勉強したい人へのブックガイド

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 都市の文明イスラーム
著作者等 佐藤 次高
後藤 明
清水 宏祐
私市 正年
鈴木 董
長谷部 史彦
書名ヨミ トシ ノ ブンメイ イスラーム
書名別名 Toshi no bunmei isuramu
シリーズ名 新書イスラームの世界史 1
講談社現代新書 1
出版元 講談社
刊行年月 1993.9
ページ数 257p
大きさ 18cm
ISBN 4061491628
NCID BN09706546
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94000564
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本

掲載作品

この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想