良心的兵役拒否の思想

阿部知二 著

戦争は嫌だというのは人間普遍の情であろう。しかしこの普遍の情は国家権力の発動のある限り、常におびやかされる運命にある。そこで、戦争を否定するためには国家よりも高い原理に立って抗うしかないであろう。本書は自己の信条に基き徴兵に反対し、あらゆる苦難をなめた「良心的兵役拒否」の思想及び歴史をあとづけたものである。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 欧米における良心的兵役拒否の歴史
  • 第2章 近代日本の反戦の歴史
  • 第3章 現代世界における良心的兵役拒否
  • 第4章 良心的兵役拒否の法制

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 良心的兵役拒否の思想
著作者等 阿部 知二
書名ヨミ リョウシンテキ ヘイエキ キョヒ ノ シソウ
書名別名 Ryoshinteki heieki kyohi no shiso
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1992.8
版表示 第5刷
ページ数 214p
大きさ 18cm
ISBN 4004120446
NCID BN0969064X
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93044850
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想