ドル帝国の世紀末 : リスク回避がリスクを呼ぶ

中尾茂夫 著

地球規模に広がるドル取引の実態を解明し、アメリカへの信認低下と金融派生商品の拡大がもたらす国際通貨システムの世紀末状況を、気鋭の経済学者が活写する。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 ドル離れできぬ世界
  • 第2章 国際通貨システムの変遷
  • 第3章 アメリカの強さと弱さ
  • 第4章 ジャパンマネーの逆流
  • 第5章 日本の選択のために

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 ドル帝国の世紀末 : リスク回避がリスクを呼ぶ
著作者等 中尾 茂夫
書名ヨミ ドル テイコク ノ セイキマツ
出版元 日本経済新聞社
刊行年月 1993.9
ページ数 243p
大きさ 20cm
ISBN 4532142350
NCID BN09686154
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93067258
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想