インフレーションとは何か

川合一郎 著

[目次]

  • 目次
  • 複雑な現代のインフレーション / p1
  • I 貨幣とインフレーション / p7
  • (1) 貨幣とインフレーション / p7
  • (2) 悪鋳、平価切下げ、デノミネーション / p18
  • (3) 信用制度と貨幣流通-管理通貨とインフレーション- / p28
  • II 物価体系とインフレーション / p43
  • III 分配からみたインフレーション-だれが得をし、だれが損をするか- / p53
  • (1) 労働者と資本家 / p55
  • (2) 貸し手と借り手-「金利生活者の安楽死」- / p58
  • (3) 小商品生産者と産業資本-後進国のインフレーション- / p64
  • (4) 自国と他国-「インフレーションの輸出」- / p67
  • IV なにがインフレーションをひきおこすか-インフレにおける富と貧困- / p73
  • (1) 災害 / p74
  • (2) 戦争 / p75
  • (3) 経済開発-後進国のインフレーション- / p79
  • (4) 復興 / p86
  • (5) 恐慌救済-先進国のインフレーション- / p87
  • V インフレーションのあらわれかた-通貨供給ルートとインフレ- / p93
  • (1) 財政によるもの / p97
  • (2) 貸出しによるもの-信用インフレーション- / p108
  • (3) 輸出超過の場合-輸出インフレーション- / p123
  • (4) 為替相場と関係して-為替インフレーション- / p130
  • VI 独占価格とインフレーション-管理価格インフレーション- / p137
  • VII 消費者物価の騰貴とインフレーション / p147
  • (1) 生産性向上と管理価格 / p150
  • (3) 賃金の上昇 / p154
  • (3) 消費者物価の騰貴 / p159
  • (4) サービス価格 / p172
  • (5) 土地価格 / p177
  • (6) 公共料金 / p185
  • (7) 物価体系の国際的比較 / p189
  • (8) 消費者物価の騰買と所得の再分配 / p193
  • むすび インフレ発現ルートの重層化と多様化 / p203
  • 参考文献 / p209
  • あとがき / p214

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 インフレーションとは何か
著作者等 川合 一郎
書名ヨミ インフレーション トワ ナニカ
書名別名 Infureshon towa nanika
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1968
版表示 第11刷
ページ数 216p
大きさ 18cm
NCID BN01809217
BN09630207
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
68001939
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想