胸部X線診断プラクティス

Sebastian Lange 著 ; 大崎饒 訳

[目次]

  • 検査手技および正常所見(X線検査
  • 正常胸部X線像
  • 断層撮影法
  • コンピュータ断層
  • 放射性同位元素によるスキャンニング
  • 超音波診断
  • 肺血管造影法
  • 気管支造影法
  • MRI<磁気共鳴像>)
  • 肺疾患(奇形
  • 炎症性肺疾患
  • 慢性閉塞性肺疾患
  • 吸入による障害およびじん肺症
  • 新生物<腫瘍>
  • 血管疾患
  • 胸郭の外傷
  • 胸膜疾患
  • 縦隔疾患
  • 横隔膜疾患
  • 胸壁の疾患)
  • X線的徴候および鑑別診断(解剖学的構造に相応する陰影
  • 解剖学的境界のない陰影)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 胸部X線診断プラクティス
著作者等 Lange, Sebastian
大崎 饒
LANGE SEBASTIAN
書名ヨミ キョウブ エックスセン シンダン プラクティス
書名別名 Radiology of chest diseases

Kyobu ekkususen shindan purakutisu
出版元 中外医学社
刊行年月 1993.8
ページ数 300p
大きさ 27cm
ISBN 4498030761
NCID BN09628089
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94036477
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想