老化とは何か

今堀和友 著

まもなく超高齢化社会に突入する日本。一人ひとりが老いを科学的に理解することが重要になってきた。生命現象としての老化を支配しているものはなにか、老化防止策とはどのようなものか、長寿の秘訣はあるのか。東京都老人総合研究所所長を務めた著者が、巷間に横行する誤解を指摘しながら、最新の考え方と知識をやさしく語る。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • プロローグ 高齢化社会にむかって
  • 1 老化をどう捉えるか
  • 2 個体の老化
  • 3 細胞の死はどうして起こるか
  • 4 アルツハイマー型老人性痴呆
  • 5 疫学的研究
  • エピローグ 高齢化社会を暮らしやすく

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 老化とは何か
著作者等 今堀 和友
書名ヨミ ロウカ トワ ナニカ
書名別名 Roka towa nanika
シリーズ名 岩波新書
出版元 岩波書店
刊行年月 1993.9
ページ数 216p
大きさ 18cm
ISBN 4004302978
NCID BN09624022
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94008223
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想