初めて世界一周した日本人

加藤九祚 著

江戸時代の中頃、嵐に会って漂流し、ロシアの船に乗って世界周航した石巻の漁民たち。その見聞録に、外国人が見た彼らの様子を合わせて描く、その周航の全貌。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1章 遭難から漂着まで
  • 第2章 ロシアのアレウト列島進出
  • 第3章 アレウト列島からシベリアへ
  • 第4章 シベリアからペテルブルグへ
  • 第5章 ロシアを後に
  • 第6章 大西洋からホーン岬まわり太平洋へ
  • 第7章 カムチャツカから長崎へ
  • 第8章 長崎にて
  • 第9章 それぞれの後日

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 初めて世界一周した日本人
著作者等 加藤 九祚
書名ヨミ ハジメテ セカイ イッシュウシタ ニホンジン
シリーズ名 環海異聞
新潮選書
出版元 新潮社
刊行年月 1993.9
ページ数 192p
大きさ 19cm
ISBN 4106004453
NCID BN09620098
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
93068513
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想