スケールアンドスコープ : 経営力発展の国際比較

アルフレッド・D.チャンドラー Jr. 著 ; 安部悦生 ほか訳

構想10年。組織能力とは何かを明らかにし、アメリカ、イギリス、ドイツという代表的産業国家の歴史の中に産業の成長と競争力の発展パターンを析出する最高傑作。経営学、歴史学、経済学等、あらゆる社会科学研究者に贈る必読の書である。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第1部 序論-規模と範囲
  • 第2部 アメリカ-競争的経営者資本主義
  • 第3部 イギリス-個人資本主義
  • 第4部 ドイツ-協調的経営者資本主義
  • 結論 産業資本主義のダイナミクス

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 スケールアンドスコープ : 経営力発展の国際比較
著作者等 Chandler, Alfred Dupont
安部 悦生
Chandler Alfred D. Jr.
山口 一臣
川辺 信雄
工藤 章
日高 千景
西牟田 祐二
チャンドラー アルフレッド・D. Jr.
書名ヨミ スケール アンド スコープ
書名別名 Scale and scope
出版元 有斐閣
刊行年月 1993.9
版表示 初版第2刷
ページ数 785p
大きさ 24cm
ISBN 4641066426
NCID BN09618303
BN13963553
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94002281
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
原文言語 英語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想