美術

土方定一 編

執筆担当は土方定一 他7名;付: 参考文献 8-11p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

[目次]

  • 目次
  • 美術とは何か
  • 一 造型美術 / p3
  • 造型美術の意味
  • 視覚芸術の材料
  • 美術と自然
  • 二 社会と美術 / p17
  • 社会と美術
  • 展覧会の歴史と現在
  • 絵の売買と画商
  • 美術品の収集と美術館
  • 美術館の分布
  • 建築
  • 三 建築とは何か / p53
  • 建築と環境衛生
  • 室内の気候
  • 建築の外壁
  • 建築の材料と構造
  • 建築の窓と屋根
  • 建築不の機能
  • 四 建築の歴皮 / p90
  • 古代ギリシアとローマの建築
  • 中世の建築
  • ロマネスクとゴシックの建築
  • ルネサンスの建築
  • ルネサンスから現代へ
  • 絵画
  • 五 絵画とは何か / p143
  • 絵画の世界
  • 絵画の技術
  • 絵画の近代性(A)
  • 絵画の近代性(B)
  • 変貌ということ
  • 近代派の様式喪失と孤独
  • 六 絵画の歴史 / p165
  • 原始時代の絵画
  • 古代東方
  • ギリシアとローマ
  • 中世
  • ルネサンス
  • バロック(十七世紀)
  • ロココ(十八世紀)
  • 十九世紀前半
  • 十九世紀後半
  • 現代絵画
  • 彫刻
  • 七 彫刻とは何か / p231
  • 彫刻の世界
  • 彫刻と空間直感
  • 彫刻と周囲の空間の関係
  • 彫刻の立体としての特徴
  • 彫刻芸術の表現の可能な範囲
  • 彫刻の立体を構成する諸要素
  • 立体的芸術との関係
  • 八 彫刻の歴史 / p251
  • エジプトとメソポタミア
  • ギリシアとローマ
  • 中世
  • ルネサンス
  • 近世
  • 近代
  • 工芸
  • 九 工芸とは何か / p291
  • 新しい美
  • 工芸と工業
  • 美術と装飾芸術
  • 工芸の起原
  • 用と美・機能と装飾
  • あるエピソード
  • 工芸の材料・技術・用途
  • 一〇 西洋近代工芸の歴史 / p330
  • 近代工芸思潮の発生
  • バウハウスの運動
  • レスプリ・ヌーヴォの運動
  • インダストリアル・デザインの運動
  • 日本のデザイン運動
  • 原色版解説 / p350
  • あとがき / p358
  • おもな参考文献
  • 索引

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 美術
著作者等 土方 定一
書名ヨミ ビジュツ
書名別名 Bijutsu
シリーズ名 毎日ライブラリー
出版元 毎日新聞社
刊行年月 1958
版表示 新版
ページ数 360p 図版13枚 (原色版共)
大きさ 19cm
NCID BN05225706
BN09592378
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
58010624
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想