細菌性病原因子研究の基礎的手技と臨床検査への応用

本田武司 他著

[目次]

  • 第1章 基礎的手技(蛋白性病原因子の分離と精製
  • 病原因子の構造解析
  • 作用機序の解析
  • 分子遺伝学的解析)
  • 第2章 応用-臨床検査に役立つ病原因子の検出と同定(病原因子を指標とした迅速検査法の現状
  • 生物学的検出法
  • 免疫学的検出法
  • 分子遺伝学的検査法)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 細菌性病原因子研究の基礎的手技と臨床検査への応用
著作者等 日本細菌学会
本田 武司
日本細菌学会教育委員会
書名ヨミ サイキンセイ ビョウゲン インシ ケンキュウ ノ キソテキ シュギ ト リンショウ ケンサ エノ オウヨウ
シリーズ名 細菌学技術叢書 12
出版元 菜根
刊行年月 1993.9
ページ数 210p
大きさ 26cm
ISBN 4782000944
NCID BN09590361
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
94046034
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想