印度哲学宗教史

高楠順次郎, 木村泰賢 著

[目次]

  • 標題
  • 目次
  • 總叙
  • 本論
  • 第壹篇 吠陀の宗教と哲學 / 52p
  • 第一章 吠陀本集總論 / 52p
  • 第二章 吠陀の神話 / 70p
  • 第三章 神人の關係 / 132p
  • 第四章 吠陀の哲學思想 / 164p
  • 第貮篇 梵書 / 219p
  • 第一章 總説 / 219p
  • 第二章 梵書の神觀井に説話 / 227p
  • 第三章 實際的方面 / 239p
  • 第四章 梵書の哲學 / 240p
  • 第參篇 奥義書 / 285p
  • 第一章 總説 / 285p
  • 第二章 本體論(梵=我) / 307p
  • 第三章 現象論(梵の顯相) / 336p
  • 第四章 終局論(輪廻、解説) / 358p
  • 第五章 結論、奥義書思想の矛盾及びその由來 / 372p
  • 第四篇 經書(婆羅門教の實際的方面) / 380p
  • 第一章 總説 / 380p
  • 第二章 律法 / 395p
  • 第三章 祭祀儀禮 / 422p
  • 第五篇 奥義書の終期に於ける學派の開展 / 483p
  • 第一章 諸學派興起の原因とその種類 / 483p
  • 第二章 諸學派の共通思想 / 499p
  • 索引 / 515p

「国立国会図書館デジタルコレクション」より

この本の情報

書名 印度哲学宗教史
著作者等 木村 泰賢
高楠 順次郎
書名ヨミ インド テツガク シュウキョウシ
出版元 丙午出版社
刊行年月 大正3
版表示 11版
ページ数 539p
大きさ 21cm
NCID BA8278399X
BN09583504
BN11630050
BN13353982
BN14283736
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
43012324
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想