中村元選集 : 決定版  第16巻 (原始仏教の思想 2)

中村 元【著】

雑然とした思想の断片が精緻な体系へと発展していく。意外な発見に満ちたその経過を原典批判研究によって明らかにする。仏教思想体系化への歩み。

「BOOKデータベース」より

[目次]

  • 第4編 実践(実践としての仏教-道
  • 前提を離れた立場
  • 知恵と戒行)
  • 第5編 信仰(信じるなかれ
  • 敬礼
  • 信仰の強調-その諸様相
  • 仏に対する信仰
  • 法に対する信
  • サンガに対する信
  • 三宝に対する信の成立
  • 信仰に関する要約)
  • 思想体系化への歩み(体系化への手さぐり
  • 真理を見る
  • 縁起説の成立
  • 徳目の体系化)
  • 第7編 神々と宇宙(神の観念
  • 方角をまもる神々
  • より高き神を求めて
  • 自然界の構成と三界説の萌芽
  • 悪魔
  • 地獄
  • 修行者の階梯)

「BOOKデータベース」より

この本の情報

書名 中村元選集 : 決定版
著作者等 中村 元
書名ヨミ ナカムラ ハジメ センシュウ
書名別名 原始仏教の思想

Nakamura hajime senshu
巻冊次 第16巻 (原始仏教の思想 2)
出版元 春秋社
刊行年月 1994.7
版表示 決定版
ページ数 778, 89p
大きさ 20cm
ISBN 4393312163
NCID BN09581371
※クリックでCiNii Booksを表示
全国書誌番号
95003366
※クリックで国立国会図書館サーチを表示
言語 日本語
出版国 日本
この本を: 
このエントリーをはてなブックマークに追加

このページを印刷

外部サイトで検索

この本と繋がる本を検索

ウィキペディアから連想